横浜で歯並びを治すなら中区の矯正歯科専門医院 子供から大人まで(桜木町駅1分/馬車道駅8分/日ノ出町駅5分)女医

アクセス
矯正歯科専門(小児矯正 ・ 成人矯正) アーティスティック スマイル クリニックへのお問合せはこちら

Q&A

費用・期間に関して

  • Q1 A1

    費用はどのくらいかかりますか?
    検査代+基本の治療費(治療費のページ参照)+期間に応じた治療費(長くかかる症例のみ)+リテーナー代です。通院毎の再診料はかかりません。
    治療費のページをご覧下さい。
  • Q2 A2

    最初に支払った治療費以外にかかる費用はありますか?
    期間が長くなる治療の場合は期間に応じた治療費を別途頂いています。
    しかし検査結果をお伝えした時点で治療期間もお伝えしますので、
    期間に応じた治療費についても最初から知ることができます。
    又再診料もかかりませんので、「長くかかる治療=蓄積する治療費」とういう不安を抱くことなく通院できます。
  • Q3 A3

    なるべく短期間で治したいのですが、治療の期間はどれくらいですか?
    成長が残っている子供の場合、開始した時から成長が止まるまでが治療期間です。
    成長が止まってしまった成人の場合は、2~3年です。
    女の子でしたら14~15才、男の子だったら15~16才で成長が止まるので、
    この年齢から今のお子さまの年齢を引くと治療期間が算出できます。

    例)治療開始時 8才の女子
    14 - 8 = 6
    途中の経過をみるだけの期間も入れて6年間となります。
  • Q4 A4

    通院の間隔はどれくらいですか?
    大人の場合月に1回、仕上げの保定期間は3~6ヶ月に1回くらいです。
    ただし、患者さまの状態により多くなる場合もあります。
    子供の場合は治療の段階により来院頻度が変わります。
  • Q5 A5

    引越予定です。通院が出来なくなりますが矯正治療は出来ますか?
    可能な限り転居先で当院と同じ矯正法を行っている矯正専門医をご紹介いたしております。

矯正治療に関して

  • Q6 A6

    なるべくわからないように矯正治療をしたいのですが…
    技術の進歩により目立ちにくい矯正装置も開発されています。
    表から見えない裏側の矯正装置やマウスピースタイプのものもあります。
    ご相談下さい。
  • Q7 A7

    矯正治療に年齢制限はありますか?
    乳歯から永久歯にはえかわる7~13歳くらいから始めるのが良いですが、
    歯があり、お口の中が健康であれば何歳からでも治療可能です。
  • Q8 A8

    歯を抜かなければいけないのでしょうか?
    全てのケースに抜歯が必要なわけではありません。
    顎の大きさとおさまる歯の数に応じて必要最低限の抜歯をお勧めすることはあります。
  • Q9 A9

    痛みはありますか?
    毎回の受診後痛みを感じますが、1週間くらいでおさまります。
  • Q10 A10

    差し歯があるのですが、矯正は出来ますか?
    可能です。
    ただ、矯正後に差し歯を作り替える必要がある場合もあります。
  • Q11 A11

    食べてはいけない物はありますか?
    矯正装置はしっかりと固定してありますが、あまり硬い物、ガムなどのからむ物は避けた方が良いでしょう。
    その他は特に気にしなくてよいでしょう。

反対咬合・ムーシールドに関して

  • Q12 A12

    反対咬合は自然に治りますか?
    永久歯が生える時自然に治ることがあります。ただしかなり少数例です。
    反対に咬んでいる下の前歯が5~6本ある・逆の噛み合わせが浅い・近親に反対咬合の人が複数いる。
    これらの場合自然に治る可能性はきわめて少ないと考えられます。
  • Q13 A13

    永久歯が生えるまで様子見を勧められましたが、大丈夫ですか?
    自然に治る場合もありますが少数例です。待っている間にも下顎はどんどん大きくなります。
    ムーシールドはそういったことを予防する効果があります。
  • Q14 A14

    反対咬合は治した方が良いのですか?
    反対咬合を治さなくても発育が遅れることはありません。しかし
    1. サ行・タ行の発音時舌足らずになる。
    2. 食事の際噛み切れない食べ物があるのでそのまま飲み込みがち。つまり胃への負担が大きい。
    3. 将来お子さまが自分の顔貌にコンプレックスを抱くことがある。
    という特徴が現れます。
    特に2.に関しては深刻で、咬み合わせの悪い人は将来胃がんになる確率が正常者より高いというデータが出ています。
    以上のことを踏まえて、当院ではムーシールドにより早期治療をお勧めしております。
  • Q15 A15

    早く治した方が良いのですか?
    もちろんです。放置することにより反対咬合(受け口)はひどくなり将来治しにくくなります。
    逆に治療が早ければ早いほど、ご本人の負担が軽くすみますので、ムーシールドによる早期治療をお勧めしております。
  • Q16 A16

    ムーシールドを使うと反対咬合が本当に治りますか?
    個人差がありますので全てのお子さまが治るとはいえませんが、
    ムーシールドを1年使用したお子さまの9割が治っています。使用時間や体質に左右されます。
  • Q17 A17

    ムーシールドをずっと装着させていなくて良いのですか?
    装着時間が長いほど高い効果が期待できますが、装着中は話すことが難しくなりますので、
    眠っている時・TVをゆっくり見ている時・おとなしくしている時などお子さまが落ち着いている時で結構です。
  • Q18 A18

    ムーシールドは何年使えば良いですか?
    1年を目処に使って頂きます。終了後は後戻りをしていないか確認するため定期検診を受診して頂きます。
  • Q19 A19

    ムーシールドを使用して反対咬合が治りました。このまま終了しても良いですか?
    治療終了後に身体成長により再度反対咬合になるケースがありますので、必ず定期検診を受診して頂きます。

矯正歯科専門(小児矯正 ・ 成人矯正) アーティスティック スマイル クリニックの診療日は下記です。

毎週月曜、火曜、水曜、金曜日は 13:30 から 20:30 です。

毎月の第 1・3 土曜日と第 2・4 日曜日は 9:30 から 16:00 です。

矯正歯科専門(小児矯正 ・ 成人矯正) アーティスティック スマイル クリニックの診療予定表は Google カレンダーに掲載しております。

矯正歯科専門(小児矯正 ・ 成人矯正) アーティスティック スマイル クリニックの休診日は下記です。

毎週木曜日と上記以外の土・日曜日、祝日です。

矯正歯科専門(小児矯正 ・ 成人矯正) アーティスティック スマイル クリニックにお問合わせ

お電話とファックスは 045-253-6315 です。

矯正歯科専門(小児矯正 ・ 成人矯正) アーティスティック スマイル クリニックにお問合わせ

【当クリニックのパンフレットを無料で郵送しております】
ご希望の方は、電話又はメールにて
「パンフレット郵送希望」とご連絡下さい。

当クリニックは完全予約制です。初めての方、急に症状が変わられた方はまずお電話ください。

スマイルKYOUSEI はじめての歯並び相談室 子どもの歯の矯正はこちら
facebookもチェック