横浜で歯並びを治すなら中区の矯正歯科専門医院 子供から大人まで(桜木町駅1分/馬車道駅8分/日ノ出町駅5分)女医

アクセス
矯正歯科専門(小児矯正 ・ 成人矯正) アーティスティック スマイル クリニックへのお問合せはこちら

インビザラインについて

これまで見えない矯正として主流だった歯の裏側に器具をつける方法。
器具が見えない反面、舌触りなどの煩わしさが高くなるのが難点でした。
これを払拭し、今アジアやヨーロッパを席巻している最新の器具が
マウスピースタイプのインビザラインです。
当院でもこの治療方法をおすすめしています。

当院がおすすめする6つの理由

point1:矯正していることを周囲の人に気づかれにくい

歯並びを正確に再現した、透明で薄いマウスピースをはめることにより歯を動かします。
まるで歯に吸いつくように正確で、一見周囲の人には分かりません。
自分から言うまで人に気づかれないとおっしゃる患者さまは多いです。

point2:痛みがほとんどない

  1. ① 歯が動く痛み:従来の矯正器具に比べ動かす際の痛みが小さいです。
    従来のワイヤー矯正は月に一度、力をかけますが、マウスピース矯正の場合は2週間毎に動かすので1回にかかる力は弱いのが理由ではないかと思われます。
  2. ② 装置が口の中で舌や粘膜にぶつかる痛み:舌で触ってもツルツルなので、装置が舌や頬の裏にあたる痛さも全くありません。

point3:今までどおり食事を楽しめる

食べたいものが食べられる!これは大きいのではないでしょうか。
マウスピース矯正(インビザライン)でしたら今までと同じように食事を楽しむことができ治療中も快適に過ごせます。

point:今までどおり歯磨きができる

歯磨きする時や食べる時ははずせますので今まで通り歯磨きできます。
また、マウスピースは歯ブラシで簡単に汚れを落とすことができ、清潔です。

point5:通院回数が少ない

忙しい方でも安心です。
従来の装置は毎月の通院が必要でしたが、マウスピース矯正(インビザライン)は、マウスピースの交換時期がきたらご自分で新しいものに交換すればいいので通院回数をかなり減らせます。
一度に複数回分のマウスピースをまとめてお渡しします。通常三カ月に一回程度の通院で歯は問題なく動いていきます。数カ月の旅行や出張、短期留学も可能です。

point6:従来の見えない矯正より治療費が安い

今までは「見えない矯正」と言えば裏側矯正でした。当院でももちろん受診可能ですが、裏側矯正は通院回数や専門家の調節時間がかさみますので、見えない矯正ほど治療費をお安くできません。マウスピース矯正は患者さまによるマウスピースの交換がワイヤー調節の代わりになるのでコストを抑えられます。

動画によるご紹介

マウスピース矯正(インビザライン)の治療の流れについてご紹介します

 

初診(40分)

まずは無料相談にお越し下さい。
マウスピース矯正も含め、複数の治療方法についてご紹介します。

検査(1時間)

歯型やレントゲン、口の中や外見の写真撮影を行います。

検査の結果のご報告(30分)

ここまでの治療の流れは従来型の装置を希望されて来院される方と同じです。
検査結果をお伝えした上でインビザラインをご希望された場合はstep4に進みます。

歯型作成(1時間)

精密印象と言われるマウスピース作製用の精密な歯型を取ります。

患者さまの資料とそれをもとにした治療計画を米国アライン社に送ります。
これをもとにアライン社は、3Dデジタルによる歯の動きのシミュレーションを行い、データを返してきます。これに対しドクターは修正のリクエストを返します。
この作業は歯の動きが正確に再現されるまで続きます。

治療開始から治療終了までの全てのマウスピースがアメリカから一度にクリニックに送られてきますので、何度も歯型を取るわけではありません。

アライナー使用開始

最初は2週おきにクリニックに来て頂きます。
マウスピースの交換に慣れたら3カ月おきの来院となります。

従来の矯正器具と同じく、インビザラインも一つの道具にすぎません。
将来の歯の動きを決定するのはアライン社ではなく、あくまでもドクターです。
よって同じ患者さまでもドクターによってマウスピース矯正の治療計画は変わります。
つまり一見同じように見えるマウスピースもオーダーする人によって変わるのです。
形も、治療終了までのマウスピースの数も、歯の動く順番も、動き方も、補助装置のあるなしも、
全て変わってくるのです。しかし一見「透明で歯並びの形にそっくり」なので、
患者様からしたらA先生のオーダーしたマウスピースもB先生がオーダーしたものも、まるでそっくりに見えます。
しかし実は全く違うのです。矯正治療は治療費も治療計画もとても分かりにくいものです。
各病院の治療の違いが患者さまには見えにくいため、治療費の安さや利便性で病院を選びがちですが、
治療期間が短いことや患者さまが楽ができることばかり強調するのではなく、
確実な方法を提案してくれ、又説明中の誠意が伝わってくるドクターを選びましょう。
道具が同じなら誰でも同じ治療ができるわけではないことを知ることが重要です。
当院院長はインビザライン公認ドクターです。
(歯科医師であれば誰でもインビザラインの治療ができるわけではありません)

自分に自信が持てるようになるならば、もっと早くすれば良かった

「矯正に興味はあるけれど、装置が見えるのがね~」、という声をよく耳にします。
かつては私もそうでした。学生時代、矯正をしたかったのですが、器具に抵抗があり、結局しないまま卒業し歯科医師国家試験を受け、大学病院の矯正科に入局しました。
ひとたび矯正科に入ると周りの先生方の歯並びもきれいですし、患者さんを治療していて「手本にならなくてはいけない、治療中の患者さんの気持ちをもっと知らなくてはいけない」という気持ちが強くなり先輩にお願いして治療してもらいました。
20代後半から始め、30代になる少し前まで器具をつけていました。
結果私が思ったことは
「こんなに自分に自信が持てるようになるならば、もっと早くすれば良かった」
です。よく咬めること、きれいに見えることは老若男女関係なく確実にプラスですし、間接的ではなくはっきりと実感できる喜びです。きっと今の自分よりもっともっと自分を好きになれるようになれると思いますよ。
もし「矯正はしたい、でも器具をつけたくない」という方がいらしたら、私はぜひマウスピース矯正をすることをお勧めします。

院長 小川 康子

      

矯正歯科専門(小児矯正 ・ 成人矯正) アーティスティック スマイル クリニックの診療日は下記です。

毎週月曜、火曜、水曜、金曜日は 13:30 から 20:30 です。

毎月の第 1・3 土曜日と第 2・4 日曜日は 9:30 から 16:00 です。

矯正歯科専門(小児矯正 ・ 成人矯正) アーティスティック スマイル クリニックの診療予定表は Google カレンダーに掲載しております。

矯正歯科専門(小児矯正 ・ 成人矯正) アーティスティック スマイル クリニックの休診日は下記です。

毎週木曜日と上記以外の土・日曜日、祝日です。

矯正歯科専門(小児矯正 ・ 成人矯正) アーティスティック スマイル クリニックにお問合わせ

お電話とファックスは 045-253-6315 です。

矯正歯科専門(小児矯正 ・ 成人矯正) アーティスティック スマイル クリニックにお問合わせ

【当クリニックのパンフレットを無料で郵送しております】
ご希望の方は、電話又はメールにて
「パンフレット郵送希望」とご連絡下さい。

当クリニックは完全予約制です。初めての方、急に症状が変わられた方はまずお電話ください。

スマイルKYOUSEI はじめての歯並び相談室 子どもの歯の矯正はこちら
facebookもチェック